自分に得意なアイアンを作るのが鍵

ゴルフクラブ特にアイアンの選び方は

ゴルフに限らずスポーツ用品を選ぶ上では、自分にあった道具を選ぶ事が非常に重要なのですが、最も頻繁に使うゴルフクラブでもあるアイアンを選ぶ際も同じように自分にあったクラブを選ぶ事が重要です。
では自分にあったクラブを選ぶ際にはどのようなクラブを選べばいいのかをご紹介します。
アイアンには大きく分けてマッスルバック、中空及びキャビティの3種類がありますが、特に初心者の場合フェースの後ろ皮がへこんだ構造が特徴のキャビティがお勧めです。
最大の特徴としてフェースを大きくしやすくしかも重心が低いので、ボールが上に上がりやすくまた中心を外してもスイートスポットが広いのでミスショットにも強い、初心者にも優しいクラブだからです。
キャビティをお勧めするその他の理由に比較的手頃な値段で購入出来ると言う利点がありますが、実際に購入する際にはハーフセットのみでも充分なので、3番4番等のロングアイアンは初心者の場合あまり必要ありません。
セットで購入をする場合アイアン以外にウエッジが別になっている場合がありますが、その場合はあえて同じメーカーのものにする必要は無く自分の気に入った物でかまいませんが、その場合ヘッドの大きさやシャフトの固さは揃えておいた方が便利です。
実際にクラブを振ってみて軽すぎず重すぎないものを選んでいくといいのですが、最近では中古クラブも多く市場に出回っているので、始めは程度のいい中古クラブで試してみるのもいい考えです。